不妊治療

私の不妊治療歴〜採卵周期③④⑤+二回目の採卵〜

こんにちは!
あやです。

今日は、
〜採卵周期①②初めての採卵!〜
からの続きです。

私の不妊治療歴〜採卵周期①②+初めての採卵!〜こんにちは! あやです。 私の不妊治療歴について、 今まで 地元のレディースクリニック 大学病院 不妊治...

生まれて初めての採卵は
空砲という結果に終わりました。

落ち込んでばかりもいられず、
採卵周期の3回目がスタート。

とにかくやるしかない。
卵がとれるまで、やるしかない。

3回目の周期

~D2~

E2    162.4
FSH   1.8
LH    0.4

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)

●お会計●
¥14,956

~D7~

E2    161.5
FSH   7.7
LH    3.4

●処方薬●
ジュリナ
(1日8錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×1日分)

●お会計●
¥17,000

~D14~

E2    222.0
FSH   25.5
LH    18.5

アンタゴニスト注射(セトロタイド)打つ。

●処方薬●
ジュリナ
(1日8錠×毎日分)

●お会計●
¥23,419

~D18~

E2    186.4
FSH   17.5
LH    12.0

E2下がり卵胞も育たず、
リセット決定。

 

●処方薬●
プレマリン+ノアルテン
(12日分)
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)

●お会計●
¥10,874

3周期目終了
  • 卵胞まったく見えず、早めのリセット。

4回目の周期

3周期目は、卵胞がまったく育ちませんでした。
やっぱり卵胞でさえ1つも見れないとなると、
AMH 0.00の恐怖が襲いかかります・・・。

私には、もう時間がない

 

~D3~

E2    125.8
FSH   2.9
LH    1.0

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)

●お会計●
¥17,794

~D14~

E2    125.6
FSH   20.1
LH    15.8

アンタゴニスト注射(セトロタイド)打つ。

※この日、AMHの再検査を行いました。

結果は0.01。
ほぼゼロに変わりはないですね。
最初が0.00なだけに、
特にダメージはナシ。

 

●処方薬●
ジュリナ
(1日8錠×毎日分)

●お会計●
¥33,143

~D22~

E2    222.1
FSH   14.9
LH    15.1

●処方薬●
ジュリナ
(1日8錠×毎日分)

●お会計●
¥16,218

~D28~

E2    173.1
FSH   11.6
LH    10.4

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥18,652

この日初めて、
エストラーナテープが処方されました。

 

~D36〜

E2    273.6
FSH   6.7
LH    8.1

卵胞→右に1つ(11㎜×11㎜)

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)
セロフェン
(1日1錠×1日分)

●お会計●
¥19,302

 

~D40~

E2    549.5
FSH   11.3
LH    7.9

卵胞→右に1つ(10㎜×10㎜)

前回より小さくなっているため
嫌な予感・・・。

 

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)
セロフェン
(1日1錠×2日分)

●お会計●
¥14,203

~D42~

E2    374.8
FSH   24.6
LH    9.1

 

卵胞らしきものが消失。

萎んでしまったのか、
そもそも卵胞ではなかったのかは不明。

 

●処方薬●
ジュリナ
(1日8錠×毎日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥19,553

 

~D50~

E2    354.2
FSH   9.4
LH    9.9

 

ホルモン値悪く、
卵胞も見えず、
さすがにD50ということで
今回もリセット。

●処方薬●
プレマリン+ノアルテン
(10日分)
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)

●お会計●
¥8,760

4周期目終了
  • 卵胞らしきものが見える
  • でも、大きくならずに途中で消えてしまう

はー、この周期は長かったです…。
先生たちも粘ってくれましたが、
残念ながら成果なし。

見えていた卵胞(らしきもの)が
消えてなくなることもあるんだ…
と衝撃でした。

5回目の周期

4周期目は
長い長い周期となった末、
結局卵胞らしきものは
途中で消えてしまいました。

私の体に
正常な卵子はまだ残っているんだろうか・・・

相変わらず
ぼんやりとした不安と
闘いながら過ごす毎日。

気を取り直して、
採卵周期5回目。

後にも先にもこの周期が、
私にとって運命の周期となりました。

 

~D2~

E2     93.1
FSH    3.6
LH     1.2

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×1日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥15,605

 

~D8~

E2     466.4
FSH    6.5
LH     5.2

ホルモン値が、
いつもより良い状態な気がする・・・。

 

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×1日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥17,609

 

~D14~

E2     412.5
FSH    10.3
LH     7.0

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×2日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥16,816

 

~D19~

E2     595.2
FSH    12.3
LH     6.3

卵胞→左に1つ(12㎜×12㎜

HMG(フジ)注射打つ。

 

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×1日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥16,341

~D21~

E2     673.6
FSH    19.1
LH     5.8

卵胞→左に2つ!!
(16㎜×15㎜、15㎜×10㎜)

2つも見えたのは初めてで喜ぶが、

先生
先生
成長具合から言って、おそらく大きいほうしか採卵できないと思う

と先生。
※2日後に採卵することが決定!

HMG(フジ)注射打つ。

 

●処方薬●
セロフェン
(1日1錠×1日分)
ジクロフェナク
抗生剤

HCG注射
(持ち帰り自己注射)

●お会計●
¥19,987

5周期目終了
  • 初めて2つ同時に卵胞が見える
  • 2回目の採卵が決定!

 

というわけで
5回目の採卵周期にて、
ついに2度目の採卵までこぎつけます。

とはいえ最初の採卵では
空砲という結果に終わっているので、
不安は拭えないまま・・・。

 

でも、ここまで来れるだけでも奇跡。

あとは自分の体と、
先生たち、
そして卵の力を信じるしかありませんでした。

2度目の採卵

「2度目」とはいっても
1度目は空砲だったので、
まだ自分の卵子が採れたことはない・・・。

自分の体の中に、
まだ卵子が残っているのかわからない状態で臨んだ採卵でした。

もしかして、最後になるかもしれない。

 

前回同様、8時には病院到着。

採卵室に案内後、
まずはエコーで排卵済でないかどうかのチェック。

よかった、ちゃんとまだある。

それから静脈麻酔で眠ります。
前回よりも
薬が入ってくるときのしみる感じが本当に痛かった…。

 

しばらくして目が覚めると、
もう休養室のベッドの上。

また全然記憶がない。

 

他の方のブログなど読ませていただくと、
まだまだ静脈麻酔での採卵ではないクリニックも多いですよね。

このクリニックでは
「患者さんにはになるべく痛い思いをさせないようにしたい」という院長の意向で、
静脈麻酔を使っているようでした。

 

ただでさえ
検査や治療で痛い思いをすることが多いので、
その機会をなるべく減らしてもらえるのは
本当にありがたいことです。

採卵結果

それから意識もハッキリし、
もう話が聞ける状態になったので
待合室のほうへ移動。

今回はちゃんと夫も間に合い、
一緒にいてくれました。

呼ばれるまで緊張でガチガチでしたが、
今日こそちゃんと採れたんじゃないか
という謎の自信がありました。

前回呼ばれたのは
ドクターのいる診察室。

でも今回は
IVFコーディネーターさんのいるお部屋
に呼ばれたので、その予感は的中。

 

1個、無事に採卵できました。

 

AMH0.00の私が、
採卵できた!!!

卵1つ採れただけなのに、
すごくすごくホッとしたのを覚えています。

 

次にクリアしなければならない壁は、
正常受精して成熟卵になってくれるかどうか。

まだまだたくさんの壁が
立ちはだかっています。

 

このクリニックでは、
採れた卵子の数が少ない場合、
すべて顕微授精+前核期凍結となります。

特に私のような採卵さえままならない、
採れたとしても1個なんて場合は
体外受精(ふりかけ)をやって
もし受精障害だったときに
やっとの思いで採れた1個が
ムダになってしまいます。

もちろん顕微授精にしたとしても
100%受精するとは言えませんが、
可能性は高くなります。

ちゃんと採卵できたのは
後にも先にもこの1度だけですから、
正確に言うと
私は顕微授精の経験しかないということになります。

だから、
ふりかけだったらどうなったのかはわかりません。

でもクリニックの高い技術力を信じていたので、
顕微授精にしてもらえて良かった
と思っています。

 

受精結果は
翌日メールで送信されるとの説明があり、
私たちはクリニックをあとにしました。

 

●処方薬●
プレマリン+ノアルテン
(10日分)

●お会計●
¥132,490

※自費再診料・薬代・処方料の他に、

  • 採卵術代¥64,800
  • 麻酔代¥21,600
  • 培養基本料¥37,800

が含まれています。

続きはこちら↓

私の不妊治療歴〜受精結果〜こんにちは! あやです。 今日は、 〜採卵周期③④⑤二回目の採卵〜 からの続きです。 https://www.aya-...

治療歴をまとめた本を出版しました↓

電子書籍(Kindle本)を出版しましたこんにちは! メンタルケアカウンセラーのあやです。 1ヶ月ほどブログ更新をお休みしておりました。 何をしていたかというと・・・...