不妊治療

私の不妊治療歴〜採卵周期⑥⑦⑧+移植の決意〜

こんにちは!
あやです。

今日は、
〜受精結果〜からの続きです。

私の不妊治療歴〜受精結果〜こんにちは! あやです。 今日は、 〜採卵周期③④⑤二回目の採卵〜 からの続きです。 https://www.aya-...

採卵に成功し、
たったひとつではあるものの
成熟卵になってくれました。

ただ先生からは、
「最低でもあと2つは貯卵してから移植
と言われていたので、
再び採卵周期に入りました。

 

6回目の周期

~D4~

E2     119.8
FSH    6.2
LH     2.0

●処方薬●
ジュリナ
(1日4錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×2日分)→5日間あけて服用
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥86,950

※前回の顕微授精代なども含まれています。

  • 精子処理¥5,400
  • 顕微授精 卵裸化処理¥25,920
  • 顕微授精 卵1個(基本料)¥17,280
  • 前核期凍結保存 凍結手技料¥21,600

 

~D10~

E2     232.8
FSH    23.1
LH     9.4

●処方薬●
ジュリナ
(1日4錠×毎日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥15,362

~D17~

E2     292.7
FSH    11.6
LH     13.1

●処方薬●
ジュリナ
(1日4錠×毎日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥20,030

 

~D25~

E2     375.1
FSH    3.9
LH     3.5

卵胞→左に1つ(12㎜×9㎜)

HMG(フジ)注射+
アンタゴニスト(セトロタイド)注射打つ。

 

●処方薬●
ジュリナ
(1日4錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×5日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

HMG(フジ)注射
(自己注射持ち帰り分)

●お会計●
¥28,221

 

~D29~

E2     435.7
FSH    29.2
LH     5.1

卵胞が消失・・・。
(おそらく、セロフェンの服用が多くて
刺激が強すぎため)

●処方薬●
ジュリナ
(1日4錠×毎日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥15,723

 

~D34~

E2     269.4
FSH    29.6
LH     11.9

●処方薬●
ジュリナ
(1日4錠×毎日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥16,354

 

~D40~

E2     453.3
FSH    9.2
LH     6.5

 

●処方薬●
ジュリナ
(1日4錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×1日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥15,514

 

~D45~

E2     427.5
FSH    19.9
LH     11.6

 

D40で少しまた数値が良くなったので
粘ったのですが・・・

伸び悩んでしまい、
卵胞も出現しなくなったため
リセット決定。

 

●処方薬●
プレマリン+ノアルテン
(10日分)

●お会計●
¥8,760

6周期目終了
  • 卵胞が見えるも消失
  • 早く貯卵したいのに・・・と焦る

この周期は明らかに途中で
セロフェン使用量が多かったので、
FSHが急上昇して
卵胞が消えてしまったように思いました。

やっぱり私のような場合、
少量ずつ慎重に使って
こまめに成長具合を見ていくしかないんだな、
と実感。

本当に調整が難しい。

毎回わりと違う先生にあたっていたのですが、
どの先生も薬の量などはじっくり考えて
その都度決めてくださっていたので、
こちらもその決定を信じて従うだけでした。

今まではジュリナ6~8錠だったのが、
この周期はなぜか終始4錠の処方でした。

もうとにかくこの頃は、
早く貯卵して移植したいのに
全然進まない・・・。
と気持ちばかり焦っていました。

7回目の周期

~D2~

E2    122.0
FSH   3.0
LH    0.5

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×1日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥15,605

 

~D9~

E2    330.0
FSH   10.3
LH    4.6

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×1日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥20,970

 

~D16~

E2    376.3
FSH   9.6
LH    4.7

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×2日分)←1週間あけて服用
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥19,069

 

~D25~

E2    324.1
FSH   20.4
LH    5.3

卵胞→右に1つ(11㎜×11㎜)

HMG(フジ)注射打つ。

 

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×1日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥17,647

 

~D28~

E2    401.9
FSH   27.3
LH    7.9

卵胞→右に1つ(14㎜×12㎜)

HMG(フジ)注射打つ。

 

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×2日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥17,440

 

~D31~

E2    317.7
FSH   40.4
LH    8.3

卵胞、消失・・・。

E2は急降下、
FSH急上昇のためリセット決定。

 

●処方薬●
プレマリン+ノアルテン
(10日分)

●お会計●
¥8,760

7周期目終了
  • またもや卵胞消失

 

この周期も
見えていた卵胞が
途中でなくなってしまいました。

この周期でいつもと違った点は、
毎回セロフェンが処方されたこと。

週1服用ペースでホルモン値も調子よく
卵胞も育ったのですが…

卵胞が見えてから、
セロフェンに加えて
排卵誘発の注射も追加した途端、
ダメになってしまったのです。

8回目の周期

いよいよ8周期目。

私にとって最後の採卵周期は、
非常に長く感じました。
(実際長かった。)

 

~D2~

E2    97.2
FSH   4.0
LH    0.7

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×1日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥19,078

 

~D9~

E2    232.3
FSH   12.5
LH    11.5

卵胞→右に1つ(10㎜×10㎜)

ん?いつもより見えるのが早い…
これは期待できるかも!?

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×1日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥16,663

 

~D14~

E2    217.2
FSH   15.7
LH    8.5

卵胞→右に1つ(11㎜×11㎜)

あれ?あまり大きくなってない。

 

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×1日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥17,136

 

~D20~

E2    168.7
FSH   15.1
LH    8.8

卵胞→右に1つ(8㎜×8㎜)
とうとう小さくなってしまった。
E2も急降下・・・。

 

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥34,260
(※夫の血液検査代含む)

 

~D27~

E2    367.3
FSH   5.8
LH    2.0

卵胞らしきもの、やっぱり消える。

今回ももうダメかと思うが、
ホルモン値を見た先生は
「もう少し頑張ってみよう」とのこと。

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×1日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥25,813

 

~D34~

E2    216.2
FSH   8.9
LH    6.1

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×1日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥17,914

 

~D41~

E2    306.2
FSH   31.0
LH    7.7

●処方薬●
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)
セロフェン
(1日1錠×1日分)
エストラーナテープ
(1回2枚ずつ。2日に1回貼り換え)

●お会計●
¥17,970

 

~D48~

E2    266.4
FSH   24.6
LH    12.7

やっとリセットが決定する。

 

●処方薬●
プレマリン+ノアルテン
(10日分)
ジュリナ
(1日6錠×毎日分)

●お会計●
¥12,624

8周期目終了
  • いつもより早く卵胞が見えて期待する
  • だけどやっぱり消えてしまった

 

胚移植の決意

8周期が終わったとき、
初診からちょうど1年が経っていました。

やっとの思いでできた採卵は
1年で1度だけ。
採れた卵子も1個のみ。

前回の採卵からはもう約半年経過。

 

選択肢は2つ。

  • このまま貯卵を目指して採卵周期を続ける
  • たった1個の卵子の生命力を信じて、移植に踏み切る

私の考えとしては、

一刻も早く妊娠したい。

 

卵がなくなってしまうのは怖いけど、
妊娠率は年齢相当だと言われていたし、
できるだけ若いうちに移植すれば
望みはあるかもしれない。

そのとき、
約1週間後に
31歳の誕生日を控えていました。

夫にも相談しましたが、
どうするかは私に任せると。

リセットが決まった日、
私は「もう移植したい」と先生に申し出ました。

先生も、
このまま貯卵を目指しても
次はいつ採卵できるかわからない
という私の体の状態を考慮してくれたようで、

先生
先生
そうですね、わかりました。良いですよ。じゃあ次は移植周期に入りましょう

とおっしゃってくださいました。

こうしていよいよ、
最初で最後の移植を目指して調整に入ったのです。

続きはこちら↓

私の不妊治療歴〜初めての移植〜こんにちは! あやです。 今日は、 私にとって最初で最後となった 胚移植について。 前回の 〜採卵周期⑥⑦⑧...

治療歴をまとめた本を出版しました↓

電子書籍(Kindle本)を出版しましたこんにちは! メンタルケアカウンセラーのあやです。 1ヶ月ほどブログ更新をお休みしておりました。 何をしていたかというと・・・...