お金

投資は「少額・分散・長期のつみたて」が最強です

こんにちは!
あやです。

今日のテーマは、
投資です。

私も実際にやっている、
投資未経験のパート主婦の方にも
おすすめの投資法をお伝えします。

結論から言います。
投資は、

小額・分散・長期のつみたて
が最強です!!(タイトル通り)

投資は絶対にやりたくなかった

実は私、20代の頃は
「投資なんて、一生自分に関係のないこと」
だと思い込んでいました。

不妊治療している頃なんて、
そんな余裕どこにもないし、
完全に別世界のことでした。

お金持ちだけがやることだと思っていたし、
投資なんてリスクのあることをするよりも、
「コツコツ貯金だけしているほうが結果的にお金が貯まる」と本気で思っていました。

投資のこと、何もわかってないくせに。

ただ「怖い世界」だと勝手に決めて
知ろうともせず、
「難しくてわからない」
と勉強もしなかったのに。

お金の勉強を始めて今思うことは、
20代の頃から
始めておけばよかったー!!!
私のばかー!!!」

 

もしも20代の頃の私に会いに行けたなら、
「今すぐ証券口座を開設してお金の勉強始めなさい」
って言います、絶対に。

不妊治療中でも、
何か少しだけでも無駄使いをやめて、
本当に小額からでいいから始めていればよかった。

つみたての投資は、
時間を味方につけるのが最強だからです。

 

投資=ギャンブル

いまだに、
こんなイメージのままの人も多いですよね。

知識がないと損をしてしまうから、
最初からやらないほうが賢いとか。

たしかに、
知識がないまま始めるのはおすすめしません。

絶対に損をしない投資なんて、
どこにも無いので。
(あるとしたら、それは詐欺です。)

でも投資についてちゃんと知れば、
投資の必要性もわかるし、
なにより投資が怖くなくなります。

なぜ投資を始めることにしたのか

私は今、
月に
3万円をつみたて投資にまわしています。

そう言うと、
投資をしたことのない身内や友人から

身内
身内
お金あっていいね〜
友人
友人
私にはそんな余裕ないわ〜

というようなことを
必ず言われます。

 

たしかに投資は、
余裕資金で行うもの

でも私は、
今お金持ちではないからこそ
やっているんです。

本来なら無駄遣いしていただろうお金を、
投資にまわしているだけ。

今使う必要を感じないものを徹底的にカットして、
将来のお金にしているだけなんです。

 

お金の知識がまったくない頃は
貯金だけをしていました。

・・・が、
金利の低さに気づいてしまったんです…!!

さすがに、
「メガバンクや地方銀行に全額預けておくのは
もったいない」と思った私は、
ネットバンクの定期預金に
貯金を半分ほどを移しました。

ネット以外の銀行よりは
多少マシだし、
元本割れのリスクもないし、
しばらく続けていましたが…

これじゃあ全然お金増えない!!!

貯金だけでいくのは
逆にリスクなのでは・・・?
と思ったのがきっかけで、
投資の勉強を始めたんです。

本やマネー雑誌などを読んで学んでいくうちに、
資産運用のためには
「適正なリスクをとりながら投資をしていけばいい」
とわかってきました。

小額・分散・長期が基本

今の時代は、
月100円からでも1000円からでも
ネットでかんたんに投資を始められます。

そのうえ手数料も
格段に安いものが多い!

なんて良い時代・・・!!

だからまずは、
支出を見直して作り出したお金を
小額から投資にまわしてみるのがおすすめ。

もちろん投資だから
ノーリスクではないので、
まずはお金の動きに慣れることが大事。

慣れてきたら、
徐々に金額を増やしていけばいいと思います。

 

また、リスクをなるべく抑えて
安定したリターンを得るために、
投資先や購入の時期を分散させること
も大切です。

  1. 金融商品の分散・・・株式、債権、投資信託、不動産など
  2. 地域の分散・・・日本、米国、新興国や全世界など
  3. 時間の分散・・・定額を定期的に購入していく

そして長期の投資がなぜいいのかというと、

投資期間が長期になると、
元本割れする可能性が非常に小さくなる
ということがわかっているからです。

あとはなんといっても
複利の力を存分に利用できるから。

  • 単利・・・元金にしか利子がつかない
  • 複利・・・元金だけでなく、元金についた利子にも新たな利子がつく

要するに、
複利だと雪だるま式にお金がどんどん増えていく
ということ。

始めるのが早ければ早いほど
得をする可能性が高くなります。

 

これらの小額・分散・長期を意識して、
つみたて投資を
淡々としていくのがおすすめです。

つみたてNISAを始めよう

もし、今のうちから
将来のお金のために
つみたて投資を始めたいと思ったら、
「つみたてNISA」
から始めるのがおすすめです。

つみたてNISAとは?

つみたてNISAとは、2018年1月からスタートした積立投資専用の「NISA(少額投資非課税制度)」のこと。つみたてNISAの特徴は、毎年の非課税枠(上限金額は年間40万円)までの投資で得られた利益に対し、最長20年間非課税になることです。

最大のメリットは、
この非課税になるという点です。

通常は投資の利益が出た場合、
20.315%の税金がかかってしまいますが
つみたてNISAだと税金がかからない・・・!!

なるべくなら手数料とか税金って
払わなくてもいい方法があるなら
払いたくないですもんね。

もうひとつのメリットは、
初心者にやさしいという点。

つみたてNISAで購入できる金融商品は、
すべて金融庁による一定の基準をクリアした
投資信託・ETF(上場投資信託)。
初心者に不向きなものや
積立投資に適さないものは
最初から除かれているので、
投資初心者でも投資先を選びやすい。

ぼったくりファンドの被害に遭わなくてすむ
っていうことですね。

今はネットで「つみたてNISA」
とポチポチするだけで、

  • NISA口座の開設方法
  • 投資信託の購入方法

なども簡単にわかるし、

つみたてNISA関連の雑誌や本などを読むと、
おすすめファンドなどもたくさん載っています。

ちなみにふつうのNISAは、
長期の資産形成には不向きです。

積立投資の選択肢としては、
個人型確定拠出年金 iDeCo(イデコ)もあります。

iDeCo
最大のメリット…税制面で優遇される
最大のデメリット…原則60歳まで引き出せない

私はこの、あまり自由度がきかない点が
どうしても自分に合わなくて、
つみたてNISAのほうを選んでいます。

でも逆に、
強制的に長期で保有になるという点が
メリットと感じる場合もあるので、
自分にはどちらが合っているか
よく考えてから決めるのがよいと思います。

うちのフリーランス夫は
節税の点でメリットが大きいので、
iDeCoにしました。

フリーランス夫のiDeCoを申し込んでみたこんにちは! あやです。 今日のテーマは、 iDeCo(個人型確定拠出年金)です。 iDeCoとは、 かんたんに言うと...

ネット証券がおすすめ

ちなみに私は
楽天証券の口座を使っています。
楽天経済圏にいるので、
何の迷いもなく決めました。

夫はSBI証券の口座にしました。
(ここでも分散。笑)

ネット証券の中では、
この楽天証券とSBI証券が人気なようですね。

つみたてNISAを始めるなら、
銀行や証券会社の窓口には行かずに
ネット証券を利用するのがおすすめです。

窓口に行ってしまうと、
どうしても手数料の高いファンドを
すすめられてしまうので、
損をする可能性が高いのです。

 

私は2019年の3月から、

  1. 全世界株式
  2. 全米株式
  3. バランス型(国内外の株式・国債・リート)

この3銘柄に
月々合計で3万円を
つみたて購入しています。

私はよっぽどのことがないかぎり、
最大の非課税期間である20年間
このつみたてNISAを続けます・・・!!

それでは、
今日はここまで〜!

まとめ

・貯金だけだとお金が増えない
・パート主婦は小額、分散、長期で投資しよう
・初心者はつみたてNISAからスタート
・ネット証券での口座開設がおすすめ