お金

パート主婦が必ず貯金できるようになる方法

こんにちは!
あやです。

今日のテーマは、お金を貯める力。

 

不妊治療している頃は、
貯金なんてほとんどできていませんでした。

その頃は正社員として
フルタイムで働いていたのですが、
お給料は入ったそばから治療費として出ていき、
あとは生活費に消えていくだけ。

不妊治療が終わり、
妊娠を機にその会社を辞め、
産後は社会復帰したのですが
なんせパートなので収入がとっても少ない…泣

でも子どものためにも、
自分自身のためにも、
今度こそ貯金できるようになりたい!
と一念発起。

とってもシンプルで
効果のある方法にたどり着きました。

結論から言います。
パート主婦でも
必ず貯金できる方法とは、

  1. 貯金をする目的を明確にする
  2. 自動で貯めていける仕組みを作る

たったこれだけです!
ストレスなく、楽しくお金を貯めていきましょう。

貯金は私の担当

我が家は
夫婦で別財布なのですが、
お金に関しては担当制にしています。

・・・生活費全般
・・・貯金、教育費

夫はフリーランスですが、
私は夫の収入がいくらなのか知りません。
夫の担当は主に、

  • 住宅ローン
  • 保険料
  • 水道光熱費
  • スマホ+ネット代
  • 食費
  • 日用品 …など。

仕事のために使わなければいけない
経費などもあるため、
お金はほとんど残らないようです。

なので夫は、
貯金や資産運用などは一切ノータッチ。
完全に妻の私が任されています。

貯金担当だなんて責任重大ですが・・・
生活費のやりくりなどを
あまり考えなくてもいいし、
担当制のほうがラクかなぁと。

 

そしてお金を使うことに対しても、
お互いに口出しはしないことにしています。
おこづかいとかそういう考え方はせず、
お互い役目を果たしたら
あとは好きに使っていいということで。
もちろん大きな買い物については
その都度相談して一緒に決めていますよ。

我が家には
この担当制が合っていると感じています。

家計管理を全部1人で行うのは、
やっぱり大変ですよね。

マネーフォワードなどの家計簿アプリを使うと、
管理がラクになるのでおすすめです。
私はオリジナルな使い方をして、
物欲が減りました!

家計簿アプリ【マネーフォワード】を使い始めたら物欲がなくなった話こんにちは! メンタルケアカウンセラーのあやです。 今日のテーマは家計簿アプリ。 みなさん、 家計簿はつけたことあります...

ちなみに
別財布・担当制は、
不妊治療をしているときから変わっていません。

そのときは
「教育費」が「不妊治療費」だっただけです。

子どものお金について

教育費含め、子どもに関するお金も私の担当。

①保育費

私は貯金の他に
子供に関するお金も担当しているのですが、
今はまだ保育園児なので
月々にかかっているのは給食費くらい。

年少になるタイミングで、
保育費の無償化がちょうどスタートしたんですよね。
ありがたいです・・・本当に。

2歳になる年で入園しているので、
年少になるまでの2年間は
保育費に月4万円もかかっていて。
毎月お給料の半分くらいが
保育費で飛んでいってました。
もちろん今より貯金額は少なかったです。

年少から保育費は多少下がりますが、
それでも無償となると
かなりありがたいです。
その浮いたぶんを、
将来の教育費にまわせるので・・・!

②習い事

習い事は、
現在はしていません。

コロナの影響で、
完全にタイミング逃しました。
そして本人も乗り気ではない。笑

本当はピアノとスイミングを
やらせたかったのですが・・・。

でも今はこういった
オンラインレッスンが受けられるピアノ教室もあるんですね〜!
これからどんどん増えていきそう。

いろいろ検討してみたいと思います。

もし今後なにか始めることになれば、
費用はもちろん私の担当になります。

③学資保険

我が家は学資保険がわりとして、
終身保険に入っています。

夫名義にしていますが、
支払いは私の担当。

年払い18万円で、
全部で16年間の払込予定。
今ちょうど折り返しで、あと残り8年です。

その他の保険は夫が支払っています。
保険についての記事はこちら↓

夫の医療保険も解約しました!こんにちは! あやです。 今日のテーマは 夫の医療保険について。 ついに、ついに、 夫の保険の見直しもスタートしました...
夫の生命保険を3つ解約しました!こんにちは! あやです! 今日のテーマは、 生命保険について。 前回、 私の医療保険に続き 夫の医療保険も解約したこ...

学資保険なんて入らないほうがいい
という情報をよく目にします。

最近は返戻率も低いし、
途中解約すると元本割れのリスクがあるなど、
いろいろと割に合わないからと。

結婚した当時
お金の知識が本当になかったので、
「結婚したらまず保険に入る」
という思い込みのもと、
なぜか不妊治療中を始めたばかりなのに
学資保険にも入るという・・・。

今だったら絶対に入らない。
あの頃の私に伝えたい。
その学資保険は、いらないよって・・・!!

でもまぁ、
学資保険がわりにはしていますが
中身は終身保険なので、
子どもが小さいうちは
夫に何かあったとき助けてくれるお守り的な存在と思って解約はしていません。

元本割れ覚悟での損切りということで
途中解約も考えましたが、
ここまで払い続けてきてしまったので
やっぱり元本割れは避けたい…
保険会社の思うツボだとわかっているのに…!

払込終了した時点で、
支払い保険料の合計は約289万円。
返戻金がそれさえ超えていれば、
いつ解約してもいいんですけどね。

とにかくこの学資保険がわりのお金は、
子どもが中学入学の頃に
返戻金として入ってくる予定です。

今のところは、
将来の教育費として
この年払い18万円を捻出しています。
月々にすると15,000円ですね。

「貯金だと貯められるか不安」
「少しでも増えたほうがいい」など、
もしも学資保険に入りたいと考えているなら、
事前にこういうところで相談して
じっくり比較検討してからのほうがいいかもしれません。
私たちは、ほけんの窓口のお兄さんにすすめられるがまま入ってしまい、絶賛後悔中なので。笑

④ジュニアNISA

ジュニアNISAの管理も私の担当です。
こちらの記事に詳しくまとめました。

子どもへのマネー教育、どうする?〜ジュニアNISA編〜こんにちは! あやです。 今日のテーマは、 前回に引き続き【マネー教育】です。 前回は「子どものおこづかいをどう...

毎月の貯金方法

今のパート代は、
平均すると月10万円前後。
その中から、
毎月3万円を自動積立にしています。

給料日の当日にすぐ3万円が引かれるので、
最初から残りの約7万円でやりくりするというわけです。

残ったお金を貯金するのではなく、
最初に貯金して残りのお金で生活する。

貯金するにあたって、
絶対に必要な考え方です。
王道ですね。

自動で設定しておく
というのもかなり重要。

投資も同じですが、
何も考えることなく淡々と積み立てていくシステム
にしておくだけで
お金はいつのまにか貯まっています。

この最初の設定だけは
面倒がらずに必ずやってください。
必ず!!!

貯金の目的を決める

毎月欠かさずしている、
何が何でも死守する貯金というのは、
実はそれだけです。

それが毎年定期預金でまとめられるので、
ある程度の金額になったら
一部を証券口座に移し、
運用資金に充てる予定。

つみたてNISAを月3万円で設定しているので、
丸々その資金ということになります。
つみたてNISAについては、こちらで書きました↓

https://www.aya-money-life.com/partshufudemodekirutousihou/

私は将来、ゆるっとセミリタイアすることを夢見ています。
お金のことをあまり気にせず生活できれば、
好きなときだけ働いて
あとは自分のやりたいことに集中できるという、
自由で豊かな人生を送れるはず。

もしも達成できたら、
自分の好きな場所で
大好きな本を1日中読みまくるという生活がしたいんです。

だから私の貯金の目的は、
ゆるっとセミリタイアするための運用資金!!
(何歳になるかわかりませんが笑)

夢のセミリタイアのためなら、
私は貯金をがんばれます。

それとは別で、
ジュニアNISA用の資金と
高配当株や小型株のための資金は、
すでに証券口座にいくらか用意してあります。
私が今やっている投資については、こちらから↓

自分だけの投資スタイルを見つける方法こんにちは! あやです。 今日のテーマは、 投資のスタイルについて。 どんな投資をするかは、 本人の金銭事情や...

貯金の目的は、
モチベーション維持のためにも必ず必要。

ただなんとなく不安だから…
老後のために…

というあやふやな理由だと、
長続きしないしストレスだけがたまります。
貯金する前に、
必ずその目的を明確にしておきましょう。

残ったお金でやりくり

残り約7万円の中から、
学資保険の分は月々15,000円をよけておき、
支払い月にまとめて18万円を入金。

給食費は
毎月4,500円が引き落とされます。

  • 貯金(自動積立)3万円
  • 学資保険15,000円
  • 給食費4,500円

残りは半分の約5万円。
それで月々のクレジット支払い。

内訳は、

  • 寄付
  • 書籍
  • サブスク料金(Amazonプライム・YouTubeプレミアム)
  • 美容院
  • 化粧品
  • その他日用品 …など。

家計簿アプリのマネーフォワードで管理しています。

家計簿アプリ【マネーフォワード】を使い始めたら物欲がなくなった話こんにちは! メンタルケアカウンセラーのあやです。 今日のテーマは家計簿アプリ。 みなさん、 家計簿はつけたことあります...

2つのサブスクは、
コスパ良すぎでかなり助かってます。
Amazonプライムで特に利用するのは、
プライムビデオ。
一生で観きれないほどのラインナップがそろっていて
こんなにお得に利用できるなんて、
良い時代ですよね。
最初は無料体験できるので、
まずは試してみるのがおすすめ!



もちろん投資には回さない、
いざというときのための生活防衛資金は別口座にとってあります。

今は収入増よりも支出減を目指す

子どもが保育園のあいだは、
子どもとの時間を優先すると決めている私。

あと2年半ほどは、
毎月これだけの貯金しかできないと思います。

でも・・・
正直このペースのままだと、
ゆるっとセミリタイアなんて達成できそうにないですよね。

子どもが小学校入学のタイミングで、
収入を増やすための行動を起こすつもりです。

では、それまでの間
もっと貯蓄率を上げるためにできることは・・・


「支出を見直すこと」ですよね。

しばらくの間は、
【収入支出】をできるだけ最大化して、

貯金額を増やしていくこと
にフォーカスしていきます。
それについては、こちらの記事で詳しく書いてます↓

パート主婦がセミリタイアするために1番大切なことこんにちは! あやです。 今日は、 「パート主婦がセミリタイアするためには 具体的にどんなことを実践していけばいいのか」 ...

それでは、今日はここまで〜!

 

まとめ
  • まずは貯金する目的を明確にする
  • お金が勝手に貯まる自動積立を設定する
  • 支出を見直すことで貯金額増を目指す