お金

初めて家事代行サービスを利用してみてわかったこと

こんにちは!
あやです。

今日のテーマは、
家事代行サービス

先週、
初めてハウスクリーニングを利用してみました。

お願いした箇所は、レンジフード。

実際に利用してみてわかったことなど、
今日はそのレビューをお伝えしていきます。

家事代行をお願いした理由

家事代行サービスは、
以前からずっと利用したいと思っていました。

特に、お掃除。

基本的には毎日ちょこちょこ掃除する派なので
ある程度おうちのキレイを保ってはいますが、
いわゆる「大掃除」系が苦手

換気扇、エアコン、窓、バルコニーなど
そこまで頻繁にはやらない掃除です。

「やらなきゃ・・・」と思いつつ、
面倒だし時間もとられるし億劫で仕方なくて。

こんなに嫌なら、
年に1度プロにお願いしたほうが
絶対に良いと思っていたんです。

「自分でやれないことではないから、
もったいないのかな」
という思いはもちろんありましたよ。

でも自分でやるのとは比較にならないくらい
ピカピカになるだろうし、
「苦手なことはそれが得意な人にお任せして、
自分は他のことに時間を使う」
というお金の使い方をしてみたい。

1度利用してみることで、
「これなら自分でやったほうがいいな」
「これなら毎年プロにお願いしたほうがいいな」
というのもわかるだろうし、
ということで思い切ってお願いしてみました。

レンジフードの掃除を自分でしたくない

選んだ箇所は、キッチンのレンジフード。

今までは半年に1回、
自分で掃除していていました。
市販のフィルター用カバーは普段つけていません。
取説に、つけないほうがいいと書いてあったので。

前回使うべき洗剤を間違えて、
汚れを落とすのにものすごく時間がかかってしまったんです。
終わったときにはもう、クッタクタに疲れ切ってしまって。

それから半年経っても
前回の記憶のせいでなかなか手をつけられなくて、
さらに半年経過。

結局1年放置してしまって、
「きっと私の力ではカンタンに落とせない汚れのレベルになってしまっているはずだ」と思い込み、
もう開けるのも嫌で。

そこで、このレンジフードを
ハウスクリーニングのサービスでお願いすることにしました。

選んだ業者と、料金は?

家事代行やハウスクリーニングの業者は、
大手から個人まで様々。

  • ベアーズ
  • タスカジ
  • カジー
  • ダスキン
  • おそうじ本舗
  • イエキーピング
  • カジタク
  • キャットハンド
  • ミニメイドサービス

など数多くありますが、
今回私が利用したのは
家事代行マッチングサイトのくらしのマーケットです。

くらしのマーケットとは?

ハウスクリーニング等の家事代行業者を比較できるサイト。出店者のこだわりやサービスの値段、口コミ評価などを比較し、予約できる。

選んだ理由は2つ。

  1. 大手と比較すると値段が安い
  2. 口コミで選ぶことができるので安心

 

くらしのマーケットのサイトから
まず【レンジフード】で検索。
口コミランキング上位のなかで
実績があって料金も安く、
感じの良さそうな個人の業者さんを選んでみました。

料金は、12,000円

レンジフードの相場は
大手だとだいたい16,000〜19,000円なので良心的。
ちなみに激安なところだと10,000円〜からできる業者も。

支払いはこのときにオンライン決済しました。

予約完了後に、
サイトを通して業者さんとメールでのやりとりができます。
所要時間など気になることを事前に質問できたので、
安心して当日を迎えることができました。

当日の流れ

約束の9時ピッタリに担当者の男性が到着。

奥様と一緒に便利屋さんを営まれていて、
ハウスクリーニングが得意とのこと。

まずどんな型のレンジフードなのかをサラッと確認してもらい、すぐに開始。
外せる限りのパーツを外し、ひとつひとつ丁寧に洗浄。
今まで自分では外したことのなかった、ドライバーでしか外せない箇所も。

30分ほど経ったところで、

業者さん
業者さん
事前に2〜3時間かかるとお伝えしていましたが、かなり早く終わりそうです。汚れの程度が軽いので。

と説明がありました。

私は「1年も放置したからひどい状態だろうな〜」
と思い込んでいましたが、
なかには10年以上放置されての清掃依頼もあるそうです。

その場合、内側の油はガチガチに固まってしまっている状態で、
金属のヘラで削っていく必要があり、
特殊な洗剤も使ったりするそう。

うちの場合は通常の洗剤で落ちるレベルで済んだようです。

結局は1時間半ほどで終わってしまい、

業者さん
業者さん
今までで最速でした。

とまで言われました笑

キレイになった部品をいっしょに確認し、
すべての取り付けが完了。

自分でもできる掃除方法や時期などについて
質問にも丁寧に答えてくださり、
料金の相違がないことを確認して終了となりました。

実際に利用してみてわかったこと

初めてのハウスクリーニングでしたが、
実際に利用してみてわかったことがいくつかありました。

1年に1度はもったいない

レンジフードのクリーニングの場合、
年イチの頻度だとちょっともったいないということです。

「今までで最速でした(笑)」と言われたとおり、
まだプロにお願いするレベルまでは汚れていなかった
我が家のレンジフード。

業者さんが教えてくれたのですが、
半年に1度フィルター部分だけを掃除して、
ファンなど内側の部分は2〜3年に1度でもよいとのこと。

家族の人数や料理の頻度にもよるし、
油料理が多いと汚れるスピードも早いので
もちろん家庭の状況で違ってくるのですが、
あくまでもうちの場合は、という意味です。

どんなおうちの場合でも、
フィルター部分が汚れていると吸い込みが悪くなるので、
そこだけは定期的な掃除が必要。

でもやっぱり市販のカバーはつけないほうがいいそうです。
それも吸い込みが悪くなる原因になるので。

フィルター掃除だけなら私も苦ではないので
半年に1度やることにして、
3年に1度くらいの頻度で
全体クリーニングをプロにお願いしようと思います。

10年以上放置してクリーニングを依頼する人が多い
というのが衝撃でしたね・・・。
でもそれだけ放置してしまったら
絶対に自分で開ける勇気ないですよね。
私は1年放置でも勇気なかったので・・・。

とにかく、
ちょっともったいなかったとはいえ
上記のことがわかったのは収穫でした。

良いお金の使い方ができた

たしかに今回は
結果的にもったいない使い方をしてしまったのですが、
家事代行サービスをいうものを利用できたのは非常に良い体験でした。

「自分の苦手なことをプロにお願いしているあいだ
自分は他のことに時間を使う」という、
有意義な時間をお金で買う経験ができたからです。

レンジフードを掃除してもらっている1時間半ものあいだ、
私は大好きな読書に時間を使うことができました。

たった1時間半ですが、
最近まとまった時間をなかなかとれていないので
それはそれは貴重なひとときでした。

1時間半で12,000円・・・と考えると
高い買い物だったかもしれませんが、
この貴重なひとときと、
ピカピカのレンジフードと、
掃除にまつわる知識とが引き換えになっているので
とても良いお金の使い方ができた!と感じています。

日々の掃除はもっと手を抜いてもいい

最後に、
やっぱり掃除のプロはすごい!という点。

あたりまえの話ですが、
短時間で見事にピカピカな状態にしてくれるので、
お金がありあまっていたら
そりゃもういろんな場所のお掃除を頻繁にお願いしたいくらいです笑

もちろん
ありあまるお金は持ち合わせていませんので、
日々の掃除は自分でする必要があります。

 

うちの場合、夫は掃除に関して基本ノータッチ。
ついでに料理は完全ノータッチ。

ちなみに夫の家事担当は、

  1. ゴミ捨て(ゴミまとめは私)
  2. 洗濯物を干す(洗濯機をまわすのは私)
  3. たまーーーにお風呂とバルコニーの大掃除

ぐらいのもんです。
それ以外の家事を引き受けている私としては、
どうしても全てをカンペキにはできない
(もともと完璧を目指していませんが笑)

 

だから普段はできるだけ
手を抜けるところは抜いて、

  • 料理→食洗機の利用、レパートリーの固定
  • 洗濯→除湿機や乾燥機の利用、ハンガーのまま収納
  • 掃除→掃除機ロボットの活用、ついで掃除

・・・と家電に頼ったり、
工夫して仕組みづくりを行っているんです。

家事代行サービスを経験した今となっては、
「普段ここまでしていてもこんなに汚れてきた・・・」
と思ったとしても、
「さいあくプロに頼んでリセットできるし大丈夫!」
と気が楽になりました。

ストレスをためるくらいだったら、
日々の掃除なんてもっと手を抜いていいんだ!
と今なら思えます。

忙しかったり疲れていたり、
日々の家事ができていなくても、
自分を責めずに
自分のペースでやれればじゅうぶんですよね。

他にお願いしたいサービス

なんだかんだ言って
レンジフードの仕上がりに感動した私は、

私
他の箇所も
プロのクリーニングサービスをお願いしたい…!

という気持ちになってます。

他にお願いしたい箇所
  1. エアコン
  2. 家じゅうの換気扇全部

エアコン

エアコンはもう絶対、今年お願いするつもりでいます。

3年以上前に購入以来、
実は1度も掃除していません!笑

言い訳としては、
うちにある2台とも
【自動お掃除機能付きエアコン】なんです。

最初から「あまり掃除しなくていいタイプがいい!」
と夫婦の意見が一致しまして(笑)、
見事にそれに甘えて3年以上経ってしまいました…。

大掃除が苦手な私、
もうここまで来たらエアコンはプロにお願いしたい。

ただクリーニングサービスにお願いした場合、
【自動お掃除機能付きエアコン】は
普通のエアコンよりも手間がかかるため、
料金が高くなってしまうんです。

これを知ったときは
なんでーーーーー!!?とショックでしたが、
もう受け入れるしかありません。

家じゅうの換気扇全部

我が家には、

  • トイレ×2
  • ウォークインクローゼット×1
  • 脱衣所×1
  • 浴室×1

合計5つの換気扇があります。
(レンジフードを除く)

浴室以外の換気扇には、
表面のフィルターに
市販のカバー(シールで貼るだけのタイプ)をつけていて
汚れてきたら取り替えています。

 

年に1度、内側のファン部分を取り外し、
まとめて洗って乾かしてまた取り付けて・・・
をやるのですが
もうこれが本当に面倒すぎる!!!

 

本当はレンジフードといっしょに
まとめてお願いしようかなと思っていたのですが、
換気扇だけのプランが見当たらず。

今回レンジフードを担当してくれた業者さんに聞いてみたところ、
「メニューにはないけど直接連絡してくれれば
1箇所2,000円ほどでまとめて引き受けます」
とのこと!!!

これも近々お願いしようと思っています。

 

普段のお掃除は負担にならない程度に、
家電やプロの手も借りつつ、
上手にこなしていきましょう〜!!

それでは、
今日はここまで〜!

まとめ

・家事代行サービスは上手に利用しよう
・自分の時間をお金で買う体験をしてみよう
・日々の家事はもっと気楽に、手を抜いて大丈夫