お金

8年間支払い続けていた医療保険を解約しました!

こんにちは!
あやです。

今日のテーマは
保険です。

なんとなく安心だから、民間の医療保険に入ってます

という方は多いんじゃないでしょうか?

結論から言います!

医療保険は必要ありません。

実際に私は、
今年ようやく自分の医療保険を解約しました。

入っていたのは、こちら。

  • 東京海上日動あんしん生命
  • 保険料は月々2,673円
  • 入院給付金日額5,000円
  • 先進医療特約

解約したとたんに何かあったらどうしよう
というネガティブ感情により、
なかなかやめることができないまま

なんと8年間、
毎月
2,673
を支払い続けていました。

支払い総額はなんと、25万円超えです。

あぁぁぁぁ・・・
もったいない。

そのあいだ、
1度も保険を使うことはありませんでした。

もちろん、「保険に入っていて助かった」という人もいるでしょう。
でもあなたはもしかしたら、
損をしているかもしれません。

保険に入った理由

保険に入ったのは27歳のころ、
結婚する少し前です。

入った理由としては、

  • ただなんとなく、社会人として一人前というイメージ
  • 雑誌でもよく特集されているし、みんな当たり前に入ってるものかと思った
  • 若いうちに入るほうが安い!お得!

というマネーリテラシーのかけらもないような理由。
いや、実際にお金の知識がまったくなかったのは事実。

さらに、それに加えてもうひとつの理由がありました。

婦人科系で、自分の体に何か問題があるかもしれない

ずっと生理不順で、
漠然とした不安があったから
ということも大きいです。

事前の告知のときにはもちろん、
担当者の人に伝えました。

病気というわけではないけれど、
ゆくゆくは不妊治療必須な身体
ということはわかっていたので。

一応審査があって、通りました。

だから保険に対しては、
「入っておけばとりあえず安心」
というぼんやりとした理由で、
毎月2,673
円もの安心料を払い続けていたのです。

保険を解約した理由

それでも自分が不妊治療しているあいだは、
保険に入っていることで安心できたので
そのままにしてしまっていました。

出産後は
もう子どもを作る予定もないし、
今後はホルモン治療だけ続けていくことに。

ちょうどお金の勉強を始めたころだったので、
保険について調べたところ・・・

「医療保険は必要ない」ことが判明。

なぜなら、
日本人には
健康保険というすばらしい公的保険があるから。

その中には、
高額療養費制度というものが存在します。

高額療養費制度とは

医療費の家計負担が重くならないよう、医療機関や薬局の窓口で支払う医療費が1か月で上限額を超えた場合、その超えた額を支給する制度。

上限額は、年齢や所得に応じて定められており、いくつかの条件を満たすことにより、負担を更に軽減するしくみも設けられています。

これは、
ものすごく医療費が高くついたとしても、
自己負担の上限は月額約
9万円ですむという、
ありがた〜い内容。

ある程度の貯金があるなら、
民間の医療保険は必要ないということです。

健康保険のお金も
今までずっと支払い続けているのに、
こんなことも知らなかった私。

すぐさま決めました。
医療保険、解約する!!!!と。

医療保険に入るより大切なこと

ということで、
無事に医療保険の解約に至りました。

今まで支払ったぶんはもったいないですが、
お金の勉強をしている中で
「医療保険はムダだ」と気付くことができ、
行動に移せたのは良かったと思っています。

今回の件で感じたことは、この2点。

  1. 病気にかかったときのことを考えるより、まずは病気にならないよう気をつけることが大切。
  2. お金は必要以上に備えまくるよりも、健康のために使うのが先。

健康のためには
なるべく普段から歩くようにしたり、
最近は朝食がわりにプロテインを飲み始めました。

いろいろ飲み比べしましたが、
人工甘味料不使用で味も美味しい
ウルトラプロテインに落ち着いています。
チョコ味、抹茶味もおすすめ。
見た目もオシャレで、
キッチンにそのまま置いておきたいパッケージ。

あと、これもかわいくて気になってます。
パッケージに踊らされている。笑
味が美味しくないと続かないので、
試してみます。

医療保険の他にも
夫名義での生命保険や個人年金保険など、
これから見直していくつもりです。

〜追記〜
後日、夫の医療保険と生命保険を解約しました↓

夫の医療保険も解約しました!こんにちは! あやです。 今日のテーマは 夫の医療保険について。 ついに、ついに、 夫の保険の見直しもスタートしました...
夫の生命保険を3つ解約しました!こんにちは! あやです! 今日のテーマは、 生命保険について。 前回、 私の医療保険に続き 夫の医療保険も解約したこ...

それでは、
今日はここまで〜!

まとめ

・私たち日本人には、健康保険という最強の味方がついている
・ある程度の貯金があるなら、医療保険は必要なし!
・保険にお金をかけるよりも、健康にお金をかける